<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
title_pict スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

title_pict 別れ。
もうすぐ2005年も終わりますね。。。
今年は悲しい別れがいくつもありました。


6月。
りょぉが大学病院の小児外科に通っていた時の担当医だったT先生。

当時 生後5ヶ月のりょぉの病気が一向に治らず、
小児科→皮膚科→がんセンターと回され、最後にたどり着いたのが
新潟大学医歯学総合病院でした。

不安で泣きそうなわたしに、いつも優しくしてくれた先生。
九州大学から来たばっかりで、新潟の雪にびっくりしてたっけ。

今年、末っ子のけぃが同じ病気になり、迷わず新大病院に行きました。
でもT先生はいませんでした。

心臓が悪かったんだと、その時初めて聞きました。
まだ30代前半だったそうです。
信じられなくて、涙も出なかったなぁ。。。


7月。
小学1年のKくん。
わたしが保育士として最後に担当した 当時3歳児の男の子。

夏休み直前の日曜に家族で海水浴に出かけ、そのまま帰らぬ人になりました。
ニュースを聞いた時、Kくんの恥ずかしそうにうつむいた顔が目に浮かびました。


9月。
保育所から中学まで一緒だった同級生。
自分の中にいろいろ抱えたまま、自分で自分の命を絶ちました。

棺の中に横たわっている人は、わたしの知らない人のようで
自分の目で見ても、なんだか現実のことじゃないみたいでした。


いつかは誰にでも平等に訪れることだけど、
大往生とは言えない別れは、本当に辛く悲しいものですね。。。

Posted by ゆみこ at 00:27 | いろいろ | comments(0)

title_pict スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 00:27 | - | -

コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://noho-hon.jugem.jp/trackback/103
トラックバック

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Recent Trackback

Bookmarks

Profile

おおきくなぁれ♪





*script by KT*